運営状況等

地域自立支援協議会の各会議で話し合われている内容って?

◆事例検討会議
困難事例の検討を通じた支援のあり方に関する情報共有を通じて、地域支援力の向上(関係機関の支援スキル強化)を目指すとともに、個別支援における課題や、個別ケア会議で整理できない課題(=地域課題)を抽出します。

開催日 テーマ
 平成29年6月12日 ・中学3年生 引きこもり不登校の女児について
 平成29年8月14日 ・過量服薬・リストカット歴のある精神障がい者への生活支援
 平成29年10月10日 ・アルコールにより身体症状がでているが支援・医療拒否による対応困難者について
 平成29年12月11日
 

◆実務担当者会議
事例検討会議等で抽出された地域課題や参画機関が関わりのあるその他ネットワーク会議で整理・検討された課題を整理し、課題解決に向けた取り組みを検討します。

 

開催日 テーマ
 平成29年5月8日

・富田林市障がい者地域自立支援協議会体系図の説明と今年度の取り組み、平成28年度の検討作業部会の取り組み報告、今年度の部会の取り組みについて など

 平成29年7月10日 障がい理解促進活動の取り組み、部会の取り組み、地域課題の抽出 など
平成29年9月11日

障がい理解促進活動の取り組み、部会の取り組み理 など

平成29年11月13日 障がい理解促進活動の取り組み報告、部会の取り組み など
平成30年1月13日

 

平成30年3月12日  
 

◆検討・作業部会
実務担当者会議が課題解決に向けた取り組みの検討結果について、より具体的に取り組みを進めていくために必要に応じて設置し、必要な内容について有期限で集中的に検討・作業を行います。

1.成人部会

開催日  

1.子ども部会

開催日  

◆代表者会議
実務担当者会議で整理・検討した地域課題や課題解決に向けた取り組みについて必要な協議を行なうとともに、相談支援事業の適切な運営に対する評価等を行います。

開催日 平成30年 未定
 
 

お問い合わせ

相談支援センターあーる
 TEL: 0721-20-6575

 FAX: 0721-55-3113